子供の目の下のクマの原因と対処法について

大人は通常、クマがありますが、子供にもできることがあります。

ただし必ずしもあなたの子供の健康が悪いか、睡眠の習慣が悪いことを意味するわけではありません。

目の下のクマの原因

時には “アレルギーのshiners”と呼ばれる、目の下のクマは、通常アレルギーによって引き起こされます。

鼻が詰まっていると、血液が流れないことがありますが、これが原因な場合もあります。

これは膨張し、目から鼻に流れ出る静脈を暗くしてしまいます。

また、医師はあなたの子供の目のクマの原因を見つけることができないこともあります。

なぜなら他の原因としては以下のようなものがあるからです。

  • 慢性副鼻腔感染症
  • アデノイドが拡大し、鼻閉塞を引き起こす
  • 湿疹
  • 遺伝:暗い下まぶたは家族にも見られる
  • 特にアフリカ系およびアジア系の子どもたちの色素沈着の不均一

これらはパッと見分けることが難しいのがネックです。

目の下のクマの治療

ほとんどの場合、あなたの子供のクマは医師の診察を必要としません。

目標は、あなたの子供のアレルギーや鼻の混雑を和らげることです。

あなたの子供がアレルギーを患っている場合、家からアレルゲンを取り除く努力をしましょう。

キーポイント

目の下のクマでは、健康状態が悪いか、睡眠習慣が悪い場合があります。

時々、アレルギーはクマを引き起こします。他の原因には、慢性副鼻腔感染症または遺伝性が含まれる。

一般に、あなたの子供のクマは医師の診察を必要としません。

自宅でアレルゲンを除去するか副鼻腔感染症を治療することにより、あなたの子供を助けることができます。

目の下のクマにアイキララ